内臓整体

40年近く整体と関わってきた中で、内臓がいかに大切かということを痛感してまいりました。

おなかまわりをゆるめていくだけで、腰痛や背部痛を始め、さまざまな症状が改善されていくということを実感しております。  内臓は、身体のいろいろな部位と密接につながっており、内臓の不調が腰痛や背部痛などを引き起こす要因にもなっています。

逆に、身体の不調があるときには、おなかまわりにもなんらかのコリがみられるケースが多々あります。 「内臓整体」では、おなかまわりをやさしく緩めることにより、そこから派生する身体の不快な症状を和らげることが可能です。

当均整院では、多くの方によって受け継がれてきている身体均整法をもとに、内臓整体、ストレッチ整体などを取り入れた施術を行っております。